上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒冷地仕様デススティンガー
sthingar-01.jpgsthingar-02.jpgsthingar-03.jpg
まだパンツァーティーアシリーズが発売していない頃、デスピオンという存在を知り、なんとか近づけようと改造したものです。

まず頭部のカメラとセンサー部にBB戦士のジュエルシールを張り、デスピオンっぽいイメージに。
尻尾の荷電粒子砲は取っ払い、ガトリングを装備。レドームも追加。
背中にはパイプを接着。
前のツメの装甲をジャンク(ガンプラ)から持ってきて増強。
後ろのツメの部分にはミサイルランチャー×2。


デススティンガーはゾイドコントローラーで動かすことができるので、完成した頃にはデスピオンの事は忘れてラジコンとして遊んでいました。
左右にモーターがあるので戦車のように旋回もでき、前進後退も思うがまま。最高のラジコンゾイドです。
これだけ遊べるゾイドは他にありません。
ゾイドコントローラーはデススティンガーの為にあると思えるぐらい。
スポンサーサイト
コメント
尻尾のジュエルシールはもしやガンダム大光帝ですかね?うらやましい、再販あった時に瞬殺されて買えなかったので。
 ウルトラとかデスステとか再販立ち消えになったゾイド、再販されないですかね~ まっ、凄い値段を今のトミーは吹っかけてきそうですが・・・w
2008/06/27(Fri) 22:48 | URL | アングラー | 【編集
うちの家にもなぜかコントローラーだけがあります

ところで牙芯さん、この記事とはあまり関係ありませんが、今月の電撃ホビーマガジンはもう読まれましたか?
モルガの胴体をうねらせた写真が載ってましたよ!既存ならすみません。
ひとまず安心といったところでしょうか…w
2008/06/28(Sat) 18:08 | URL | makuna | 【編集
> アングラーさん

頑駄無大光帝!!
間違いなくそれですね。
いやぁ、どの大将軍だったか思い出せなかったのですっきりしました。

残念ながら今やうちのBB戦士は全てジャンクの山に…


> makunaさん

電撃ホビーは毎月購読してますよぉ。
電ホの方がゾイドの記事多くなったので6月号から乗り換えました。(HJ涙目

コトブログでも紹介されてますね。
http://kotoblog.kotobukiya.co.jp/archives/51427812.html

素晴らしく気持ち悪いw
2008/06/28(Sat) 23:48 | URL | 牙芯 | 【編集
寒冷地仕様ということは、西方大陸戦争で負けて、共和国が暗黒大陸に攻めて来たときに開発された機体なのでしょう。(人様のゾイドで勝手に妄想する私)

アングラー様も仰っておられるとおり
デスステとかウルトラの再販 私も望んでおります。

リバセンだったらウルトラとか出てもおかしくなさそーに思えるのですが。

 
2008/07/01(Tue) 10:28 | URL | トイーゴ | 【編集
> トイーゴさん

設定は特に無いので自由にどうぞ!
そういうのもアリだと思います。

リバースセンチュリーが順調に行って、タカラトミーが良い意味で調子に乗ればウルトラやマッドが出るかもしれませんね。
2008/07/05(Sat) 15:08 | URL | 牙芯 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。